水中撹拌機

SJR型(下向噴射式)

SJR型(下向噴射式)の商品画像00

こちらの水中撹拌機は下向噴射式の減速機組込型です。浸水検知器、サーマルプロテクタは標準装備となっております。

高効率・省エネな強力攪拌

特殊羽根により、多量の水量を循環させるため、攪拌力は非常に強力です。竪型撹拌機と比べて、消費動力で50%以上も節約できるところもあります。また、標準機の接液部材質はSUS304及び相当品のため錆びない材質となっております。

ジェット流による旋回流と静かな運転音

ドラフトチューブにより、強力な流速で広範囲まで攪拌いたします。また、液中運転のため運転音が気になりません。また、標準機は液温40℃までの使用ですが、高温型は80℃までの液に対応しております。

据え付けから保守・点検まで簡単!

横向噴射式の支柱取りつけ以外は、槽底に置くだけで据え付けに要する費用は非常に安価です。本体を槽外へ出すだけなので保守・点検も簡単に行うことができます。また従来では、深い水槽の竪型撹拌機は下部軸受等の設置で高価・煩雑になっていましたが、水中撹拌機では水深10mまで問題ありません。

二重の保護装置

弊社独自のダブルメカニカルシールを使用し、キャプタイヤケーブルには保護ホースを取りつけ安全性の向上を図っています。また、大型機にはサーマルプロテクタ、浸水探知機を取りつけ一段と信頼性の向上を図っています。

仕様表

型式 高さ
(H)
最大径
(D)
最低水位
(L)
重量
(kg)
動力
(kW)
回転数(rpm)
50Hz 60Hz
SJR-005 785 600 H+400 110 0.4 250 300
SJR-101 790 660 H+400 150 0.75 250 300
SJR-102 847 720 H+400 180 1.5 250 300
SJR-103 930 820 H+400 240 2.2 250 300
SJR-105 968 920 H+400 340 3.7 250 300
SJR-1075 1,115 950 H+400 440 5.5 250 300
SJR-1010 1,200 1,000 H+400 500 7.5 250 300
SJR-1015 1,350 1,050 H+400 600 11 250 300

注意点

※SJR-A型として、ばっ気装置を装着したアトマイザータイプもございます。
※標準機の接液部材質は、SUS304及び相当品です。
※ケーブルの長さは、103型までは10M、105型以上は15Mです。
※食用品用の水中撹拌機の潤滑油は、一般用とは異なりますのでご指示ください。
※攪拌能力について
攪拌目的により、1回当たりの循環攪拌時間を下記のように分類しています。
●急速攪拌:2分/回
●普通攪拌:5分/回
●緩速攪拌:10分/回